鉄砲洲大学で政治学を学ぶ
鉄砲洲大学(仮称)に2017年4月に入学


プロフィール

築地 政治

Author:築地 政治
2017年4月から通信制大学に入学。
目標は、最高のパフォーマンスで勉強。

専門教育科目  8/68(Report:8/68,Test8/68)12%
試験を受けた日数 1日
スクーリング  2/15(13%)
卒論     2018年5月開始
今年は、成績上げるかな。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



法学と実学
実際にビジネスをしていて、国際企業の法務とやりあうこともありますので、法務の知識はあったに越したことがないです。
だけど、法務自身を使って、新しいビジネスができるかと考えるとまったく思いつきません。
法務は、仕事を守ることはできても、攻めていくイメージがついていません。
だから、鉄砲洲大学でどちらかというと攻めの政治学を勉強しようと思ったのです。

大学での目標設定ですが、首席で、服部セイコーの時計というのも狙いたいところですが、隙間の時間だけで来年から卒論開始をしたいので、1日で1万字書くことと、実力でテストを受けること(一夜漬けともいう)にしようかと思います。

論文は、経済学と法学と政治学の学際分野を狙おうと思っています。タイトルはおぼろげに決まりつつあります。

あ、まだ、不合格通知や合格通知が来ていないのに先走りだなぁ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。